おでかけ部

東京からおでかけ

堂ヶ島の神秘的な青の洞窟「天窓洞」に舞い降りる光

SPONSORED LINK

堂ヶ島の天窓洞は天窓から神秘的な光が差し込む「青の洞窟」として有名ですね。
他にも海の干満の差で陸と地続きになる「トンボロ現象」も見所です。
今回はそんな堂ヶ島におでかけしてきました!

目次

遊覧船で神秘の洞窟めぐり

「洞窟めぐり」は青の洞窟「天窓洞」などをめぐる遊覧船コースで、所要時間は20分ほどです。
他にも堂ヶ島クルーズ(所要時間25分)、千貫門クルーズ(所要時間50分)といくつかのルートがあります。
天然記念物にも指定されている天窓洞は、白い凝灰岩からできている海蝕洞窟で、入り口が東、南、西と三つあり、南口から入る洞窟は中央が天窓をなし、洞窟内に光が差し込んで幻想的です。

f:id:raptor1117:20170808162413j:plain

遊覧船に乗って天窓洞を目指します。

f:id:raptor1117:20170808162502j:plain

天井から神秘的な光が差し込む青の洞窟です。

f:id:raptor1117:20170808162516j:plain

下から天窓を見上げるとこんな感じです。

f:id:raptor1117:20170808162653j:plain

エメラルドの海面がとても幻想的です。

f:id:raptor1117:20170808162733j:plain

遊歩道を進んで、洞窟を上から覗くこともできます。

気象条件によって波が高かったりすると洞窟に入れないそうです。
このルートでは天窓洞の他にも三四郎島という伝兵衛島・中ノ島・沖ノ瀬島・高島からなる4つの島も紹介していました。
大自然が織りなす美しい光景に心癒されました。

information

堂ヶ島マリン

住所
静岡県賀茂郡西伊豆町仁科2060 (GoogleMap)
アクセス
「修善寺」駅より東海バス「松崎行き」1時間30分
伊豆急「下田」駅より東海バス「堂ヶ島行き」1 時間
営業時間
8:15~16:30
遊覧船コース(洞くつめぐり)
大人1,200円
小人600円
公式HP
http://www.izudougasima-yuransen.com/