おでかけ部

旅で人生を豊かに!東京からおでかけする旅メディア。

千葉の秘境ラーメン「順子」の実谷ラーメンと百姓一揆

SPONSORED LINK

f:id:raptor1117:20180220144156j:plain

「らーめん順子 」は、房総半島の東に位置する御宿にあるラーメン屋さんです。
日テレの「火曜サプライズ」やフジテレビの「ぶらぶらサタデー・タカトシ温水の路線バスの旅」でも紹介され、秘境ラーメンと話題になっています。
今回はそんな「らーめん順子」に秘境ラーメンを食べに行ってきました!

独創的なネーミングの絶品みそタンタン麺

「らーめん順子 」は、千葉房総の辺鄙な場所にあり、個性的な名称のメニューが特徴のラーメン屋さんです。
夜は小料理屋としても営業しており、手間隙をかけて作られるオリジナルラーメンは多くの人に愛されています。

f:id:raptor1117:20180220144021j:plain

「らーめん順子 」に到着しました。
「ラーメン」「営業中」と書かれたのぼり旗があります。

f:id:raptor1117:20180220144034j:plain

「らぁめん」と書かれた看板もあります。

f:id:raptor1117:20180220144044j:plain

裏面には「タンタンめん」と書かれています。

f:id:raptor1117:20180220144054j:plain

交通量の少ない広々とした通りにひっそりと佇んだラーメン店です。

f:id:raptor1117:20180220144105j:plain

「味自慢 ラーメン」と書かれた暖簾があり、入り口横には「スープがなくなり次第終了します(本日はだいたい40杯くらい)」と書かれています。

f:id:raptor1117:20180220144118j:plain

営業時間は、ランチタイムが11:30〜14:00(13:30からは正油ラーメンのみ)で、夜は17:00〜21:00(20:00ラストオーダー)となっています。

f:id:raptor1117:20180220144128j:plain

店内は、家庭的な雰囲気が漂っています。
「火曜サプライズで紹介されました」というステッカーがあり、その上にはDAIGOさんの写真も飾ってあります。

f:id:raptor1117:20180220144138j:plain

開店直後の11:40くらいに到着しましたが、すでに満員で2組ほど待っていました。
お客さんは、地元の方が多い印象で、お水はセルフサービス、食べ終わった丼はカウンターに返却するシステムのようです。

f:id:raptor1117:20180220144147j:plain

20分ほど待って、お座敷席に案内されました。
メニューは、「実谷ラーメン(正油ラーメン)」(750円)、「百姓一揆(みそ味のタンタン麺)」(750円)、「源氏物語(野菜、塩)」(750円)、「三国志(野菜、正油、トロミ)」(800円)、「乙姫伝説(カキ、塩、トロミ)」(1,300円)、「唯我独尊(チャーシュー麺)」(1,350円)、「BooBoo丼(チャーシュー丼)」(850円)、「姥捨山(国産豚レバーにら炒め定食)」(1,000円)、「ミニチャーシューごはん」(200円)と独創的なネーミングです。
飯類は「米騒動」とも書かれていて、とてもユニークです。
「楊貴妃」、「夏姫物語」、「天の川」、「天山山脈」、「十六夜」、「ペレストロイカ」、「若草物語」はしばらくお休みしますと書いてありますが、どんなメニューなのか気になります。

f:id:raptor1117:20180220144156j:plain

「百姓一揆(みそ味のタンタン麺)」と「ミニチャーシューごはん」をいただきました。
「百姓一揆(みそ味のタンタン麺)」は、ニンニクの効いたピリ辛のスープに挽き肉、もやし、ニラ、白髪ネギ、糸唐辛子、フライドガーリック、白ゴマが入った具沢山で絶品の担々麺です。

f:id:raptor1117:20180220144206j:plain

「ミニチャーシューごはん」は、チャーシューの旨みが詰まったタレが、ご飯にたっぷりと染み込んでいて、美味しいです。

f:id:raptor1117:20180220144217j:plain

こちらは「実谷ラーメン(正油ラーメン)」です。
風味の豊かなコクのあるスープに、中細縮れ麺と柔らかめの大きなチャーシュー、メンマ、ナルト、青ネギが入った優しい味の正油ラーメンです。

おわりに

「らーめん順子」は、高齢の女将さん「順子さん」が切り盛りするお店で、食べ終わった丼を運ぶ際にはお客さん同士が協力し合う光景も見られる温かみのあるラーメン屋さんでした。
お店を出る頃には、店の前に行列ができており、スープに限りがあるようなので、オープン直後の早めの時間帯に訪れることをお勧めします。
地元のお客さんに愛されるアットホームな秘境ラーメン「順子」のラーメンを食べて、身も心もほっこりとしてみてはいかがでしょうか。

information

らーめん順子

住所
千葉県夷隅郡御宿町実谷221 (GoogleMap)
アクセス
JR外房線「御宿」駅より徒歩約44分またはタクシーで6分
営業時間
11:30~14:00
17:00~21:00(ラストオーダー20:00)
定休日
火曜日、水曜日
HP
https://tabelog.com/chiba/A1207/A120702/12013966/