おでかけ部

旅で人生を豊かに!東京からおでかけする旅メディア。

京都

京都駅ビルの大階段を彩るクリスマスイルミネーション

「京都駅ビル」では、毎年クリスマスの時期にクリスマスイルミネーションが登場します。 22mのモミの木タイプの巨大クリスマスツリーをはじめ、駅ビル各所にイルミネーションが装飾され、心に響く音楽や演出でクリスマスムードを楽しめます。 通年開催して…

「永観堂」の闇夜に浮かぶ幽玄な極楽橋と逆さ紅葉

「永観堂」は、数ある京都紅葉名所の中でも、古今和歌集に「モミジの永観堂」と詠まれるほどの紅葉の美しさで知られるお寺です。 約3000本のイロハモミジやオオモミジが池泉回遊式庭園を艶やかに彩り、重要文化財の「みかえり阿弥陀如来」や国宝の「絹本着色…

南禅寺塔頭「天授庵」の静寂な庭に燃ゆるライトアップされた紅葉

「天授庵」は、南禅寺の境内に作られた小寺院です。 南禅寺には「天授庵」以外にも「金地院」「南禅院」など多くの塔頭があり、「天授庵」は三門の東側にあります。 「天授庵」には、池泉回遊式庭園と枯山水庭園の2つの庭園があり、紅葉の時期は夜間拝観やラ…

石川五右衛門も見た「南禅寺」の「絶景かな!」の紅葉

「南禅寺」は、京都洛東にある臨済宗南禅寺派の大本山で、京都でも屈指の格式を誇る寺院です。 室町時代には隆盛を極め「五山之上」に列せられ、日本の禅寺のなかで最も高い格式を誇り、京都五山の上に置かれる別格扱いのお寺だったそうです。 東山連峰の裾…

紅葉が色づく小径「哲学の道」で古都を満喫

「哲学の道」は、銀閣寺から若王子神社までの疏水沿いに続く2kmほどの小径です。 明治時代に哲学者・西田幾太郎が思索に耽りながらこの道を散策したことに由来し、「日本の道100選」の1つにも選ばれています。 春は桜のトンネルができ、夏は美しい新緑が頭上…

「法然院」の茅葺屋根の山門と白砂壇に降りかかる色彩豊かな紅葉

「法然院」は、東山山麓の山裾に佇む法然上人ゆかりの寺院です。 正式名称を「善気山萬無教寺」といい、西には哲学の道が続いており、北へ行けば銀閣寺、南へ行けば南禅寺と観光名所に挟まれた場所に位置します。 東山の森が見事な秋色に染まる紅葉の時期に…

もみじ寺「安楽寺」の参道の石段を染める紅葉

「安楽寺」は、京都左京区鹿ヶ谷にある、法然上人の弟子、住蓮と安楽の二僧を供養するために創建されたお寺です。 通常非公開のお寺ですが、さくら・つつじ・さつき・紅葉の時期に合わせ一般公開され、7月25日の「中風まじない鹿ヶ谷カボチャ供養」は有名で…

通天橋に紅い雲海が広がる「東福寺」の美しい紅葉

「東福寺」は、摂政九條道家が創建した臨済宗東福寺派の大本山です。 伽藍や塔頭が広い境内に並び、禅堂、浴室、東司、愛染堂など重要文化財の建築も多く、国宝の現存最古の三門や、国指定名勝の本坊庭園など見所も多くあります。 京都を代表する紅葉の名所…