おでかけ部

旅で人生に彩りを!ワクワクをシェアする旅メディア。

天然記念物

富士の清澄な神の泉が湧き出す湧水池「忍野八海」

富士山の北東麓に位置する忍野八海は、富士山からの伏流水に水源を発する8つの湧水池(出口池、お釜池、底抜池、銚子池、湧池、濁池、鏡池、菖蒲池)から構成され、世界文化遺産「富士山」の構成資産のひとつで、日本名水百選、国の天然記念物にも選定されて…

おいぬさまが守護するパワースポット「御岳山」

御岳山は東京の奥多摩にあり、パワースポットの宝庫としても知られ、都心からのアクセスも良く、高尾山とともに人気の標高929mの山です。 山頂にある武蔵御嶽神社、清流と苔むした岩肌が美しいロックガーデンなど見所がたくさんあり、夏はレンゲショウマ、秋…

オオカミが護る千古の霊場「宝登山」と自然の造形美「長瀞岩畳」

宝登山(ほどさん)は、埼玉県秩父郡の長瀞町と皆野町にまたがる標高497mの山で、長瀞八景の一つ「桜と梅と宝登の山」に指定されています。 長瀞岩畳は、秩父鉄道長瀞駅の近くにある荒川沿いの岩のことで、国指定の名勝・天然記念物に指定されています。 今…

神の降り立つ地と称される山岳景勝地「上高地」

上高地は、長野県松本市にある標高約1,500mの日本屈指の山岳景勝地です。 年間150万人もの人々が訪れ、中部山岳国立公園の一部として、特別名勝・特別天然記念物に指定されています。 今回はそんな上高地におでかけしてきました!

紺碧の海に切り立つ断崖絶壁「東尋坊」と朱塗りの橋を渡る神の島「雄島」

東尋坊は三国町の海岸線約1kmにわたり続く、波の浸食によってカットされた断崖絶壁で、国の名勝・天然記念物に指定されています。 近くには岩石でできた「雄島」があり、人の手が加えられていない神の島とあがめられています。 今回はそんな東尋坊と雄島にお…