おでかけ部

旅で人生を豊かに!東京からおでかけする旅メディア。

「Mikazuki Curry SAMURAI.」のフォトジェニックなスパイスカレー

SPONSORED LINK

f:id:raptor1117:20180809152107j:plain

「Mikazuki Curry SAMURAI.」は、下北沢にあるスープカレーの有名店「Rojiura Curry SAMURAI.」が2017年12月に同じく下北沢にオープンした新しいカレー専門店です。
ルウが三日月の様な形で器に盛られ、色鮮やかでフォトジェニックなカレーが特徴です。
鶏ガラと香味野菜で摂る濃厚なスープに甘みたっぷりの野菜ペーストを加えて創るカレーは、スパイシーで素材の旨みが凝縮した極上の味わいです。
今回はそんな「Mikazuki Curry SAMURAI.」下北沢店にスパイスカレーを食べに行ってきました!

下北沢「三日月カリィ侍.」の「スパイシーチキンカリィ」と「濃厚バターチキンカリィ」

「Mikazuki Curry SAMURAI.」は、北海道を中心に展開する人気店「Rojiura Curry SAMURAI.」創る新しいルゥカレーのカタチです。
数種類のスパイスを独自で配合した後、自家焙煎して香りを最大限に引き出して調合したスパイスカレーは、野菜を使った手作りの副菜もたっぷりで、インスタ映えする色どりの鮮やかなカレーです。

f:id:raptor1117:20180809151906j:plain

下北沢一番街商店街を歩いて行くと、「Mikazuki Curry SAMURAI.」下北沢店がありました。
ミニ黒板にメニューが書いてあり、白を基調としたカフェのようなおしゃれなお店です。

f:id:raptor1117:20180809152019j:plain

かわいいロゴには、三日月のマークも付いています。

f:id:raptor1117:20180809152029j:plain

店内は、シンプルでかわいらしく、木の温もりを感じる暖かい雰囲気です。
席は、窓際カウンター3席と厨房前カウンター4席があり、4人掛けテーブルが2つと2人掛けテーブルが1つあります。
窓際カウンター席の椅子は、学校で使っていたような懐かしい椅子です。

f:id:raptor1117:20180809152043j:plain

カレーは三種類で、「スパイシーチキンカリィ」、「濃厚バターチキンカリィ」、「赤ワイン仕立てのラムカリィ」があります。
辛さは、0(辛さ無し)・1(普通)・2(少し辛い)・3(辛い)・4(超辛い)の5段階から選べ、ライスは、小(150g)・中(200g)・大(300g)・特大(400g)(+100円)から選べます。
トッピングは、お好みで、「焦がしチーズ」、「温玉」、「チーズいももち」、「侍.ザンギ」、「サクサクブロッコリー」、「ブロッコリー増し」、「ガリバタじゃが増し」、「牛すじ」、「肉増し」があり、プラス200円で「もりもり野菜」というのもあります。
ドリンクは、自家製ラッシー、りんごジュース、ハートランドがあります。

f:id:raptor1117:20180809152055j:plain

デザートには、アイスクリームにアップルが乗った「三日月アイス」というのもあります。
また、SAMURAI.オリジナルブレンドの「コーヒー」もあります。

f:id:raptor1117:20180809152107j:plain

「スパイシーチキンカリィ」(1,100円)の辛さ1(普通)に「侍.ザンギ」(200円)をトッピングしました。
ライスの周りにカレーが三日月のように盛り付けられ、彩り豊かな緑黄色野菜が鮮やかでインスタ映えのカレーです。
お皿もかわいいです。

f:id:raptor1117:20180809152116j:plain

野菜は煮込まずに、ブロッコリー、じゃがいも、ズッキーニ、パプリカ2色、カシューナッツ、フライドオニオン、ピーマンと塩昆布の浅漬け、紫タマネギのアチャール、キャロットラペ、茶ゴボウの素揚げなどが載せられ、食材ごとに違った調理がされています。

f:id:raptor1117:20180809152126j:plain

こちらは、「濃厚バターチキンカリィ」(1,250円)の辛さ2(少し辛い)に「焦がしチーズ」(180円)をトッピングしました。

f:id:raptor1117:20180809152135j:plain

「濃厚バターチキンカリィ」のルウは、北海道産の大豆「ゆきほまれ」をペースト状にしており、優しい甘みとスパイシーな味わいが融合して、とても美味しいです。

おわりに

「Mikazuki Curry SAMURAI.」は、三日月型の美しい彩りのフォトジェニックなスパイスカレーを味わえるお店でした。
野菜は食材ごとにこだわった調理を施され、素材の味と歯ごたえを愉しめるようになっており、野菜ペーストの旨味が凝縮したカレールウは、スパイスがほどよく効いてとても美味しかったです。
下北沢には、「Mikazuki Curry SAMURAI.」の姉妹店として、自家製スパイスや製法にこだわった無添加スープが特徴の「Rojiura Curry SAMURAI.」や、スープカレー専門店として培ってきた技術を麺というカタチで表現した「スパイスラーメン点と線.」もあるので、チェックしてみてください。
カフェのようなおしゃれな「Mikazuki Curry SAMURAI.」で、自家焙煎スパイスの香りが引き立つ鮮やかなスパイスカレーを五感で愉しんでみてはいかがでしょうか。

information

Mikazuki Curry SAMURAI. 下北沢店

住所
東京都世田谷区北沢3-34-2 (GoogleMap)
アクセス
小田急・京王線「下北沢」駅北口より徒歩約7分
営業時間
Lunch:11:30~15:30(ラストオーダー15:00)
Dinner:17:30~22:30(ラストオーダー22:00)
定休日
なし
公式HP
http://samurai-curry.com/mikazuki/