おでかけ部

旅で人生を豊かに!東京からおでかけする旅メディア。

タイレストラン「バンコクキッチン」の本格タイ料理ビュッフェ

SPONSORED LINK

f:id:raptor1117:20181112123258j:plain

「バンコクキッチン」は、本場タイ人の一流シェフによる本格タイ料理をリーズナブルな価格で楽しめるタイレストランです。
辛み、酸味、甘み、ハーブ類が絶妙にからみ合う魅惑のタイ料理をスタイリッシュに楽しめるお店として人気です。
ランチビュッフェは、生春巻き、春雨サラダ、パッタイ、鶏肉のバジル炒め、グリーンカレー、トムヤムクンスープ、パウンドケーキ、プチシュークリーム、タイ風かき氷など、約30種類のタイ料理を楽しむことができます。
今回はそんな「バンコクキッチン」有楽町店にタイ料理ビュッフェを食べに行ってきました!

「バンコクキッチン」のスタイリッシュな空間でいただく魅惑のタイ料理

「バンコクキッチン」有楽町店は、銀座からも、有楽町からもすぐの場所にあり、いくつもの美食店が集う「ギンザ・グラッセ」にあるタイレストランです。
タイ出身のシェフがつくる料理は、生ハーブや本場のスパイスを使った本格的なタイの味わいで、女性に人気のお店です。
ラベンダー色のクリスタルカーテンがきらめき、モダンなシャンデリアが並ぶ優雅な空間で、蘭の花が浮いている「オーキット個室」や夜景の望める「ガラス個室」もあります。

f:id:raptor1117:20181112123223j:plain

丸の内東映の隣りのビルにある「ギンザ・グラッセ」8階の「バンコクキッチン」に来ました。
大きな窓からは有楽町マリオンや首都高を見下ろせます。
ランチビュッフェは90分制で、土日祝1,800円、平日1,450円とリーズナブルな価格で様々なタイ料理をいただくことができます。

f:id:raptor1117:20181112123233j:plain

ビュッフェ台に来ました。
まずは、生春巻、春雨スパイシーサラダ、ブロッコリー・人参・カリフラワーなどの温野菜があります。
隣には、鶏肉グリル、鶏肉のサテ、焼き鶏のソース、鶏肉サテのソース、タイ風ビネガーもあります。

f:id:raptor1117:20181112123246j:plain

さらに、白身魚のピリ辛炒め、春雨炒め、もやし炒め、ミックス野菜炒め、鶏肉のバジル炒め、タイ風焼きそばパッタイ、イカのカレー卵炒め、海老の赤ソース炒め、揚げワンタンなど色々なタイ料理が並んでいます。
料理は無くなり次第、すぐに補充してくれているようでした。

f:id:raptor1117:20181112123258j:plain

たくさん持って来て並べました。
ドリンクはイチゴソーダとアイスジャスミン茶です。

f:id:raptor1117:20181112123308j:plain

こちらのお皿には、生春巻、春雨スパイシーサラダ、ブロッコリー・人参・カリフラワーの温野菜、サラダなどがあります。

f:id:raptor1117:20181112123319j:plain

こちらのお皿には、鶏肉グリル、鶏肉のサテ、タイ風ビネガー、春雨炒め、もやし炒め、ミックス野菜炒め、タイ風焼きそばパッタイ、揚げワンタンなどがあります。

f:id:raptor1117:20181112123332j:plain

こちらは、ライス、鶏肉のバジル炒め、タイ式炒飯を三色丼のようにしてみました。
鶏肉のバジル炒めは、いわゆる「ガパオ」で、ピリ辛で美味しいです。

f:id:raptor1117:20181112123347j:plain

トムヤムクンスープもあります。
イカ、えのき、パクチーなどが入っており、レモングラスの風味が効いています。

f:id:raptor1117:20181112123358j:plain

グリーンカレーもいただきました。
緑唐辛子とハーブ、ココナッツミルクが効いており、大きな鶏肉とナスが入っています。

f:id:raptor1117:20181112123409j:plain

レッドカレーも少しだけいただきました。
他に麺をセルフで茹でるヌードルもありました。

f:id:raptor1117:20181112123424j:plain

デザートのビュッフェに来ました。
グレープフルーツ、卵ゼリー、バナナのパウンドケーキ、プチシュークリームなどがあります。

f:id:raptor1117:20181112123437j:plain

タピオカココナッツミルク、仙草ゼリー、さつまいも、あずきなどもあります。
かき氷もあり、イチゴ、メロン、ミルクのシロップがあります。

f:id:raptor1117:20181112123449j:plain

デザートを少しずつ持って来ました。
コーヒーと一緒にいただきます。

f:id:raptor1117:20181112123502j:plain

こちらのお皿には、タピオカココナッツミルク、仙草ゼリー、さつまいも、あずき、プチシュークリーム、バナナのパウンドケーキ、卵ゼリー、グレープフルーツがあります。

f:id:raptor1117:20181112123514j:plain

タピオカココナッツミルクは、さつまいもやあずきを入れても美味しいです。

f:id:raptor1117:20181112123527j:plain

かき氷もいただきました。
イチゴミルクとメロンミルクのかき氷です。

f:id:raptor1117:20181112123537j:plain

イチゴのシロップたっぷりです。
あずきとミルクのかき氷にしても美味しそうです。

f:id:raptor1117:20181112123547j:plain

アレンジして、プチシュークリームとあずきを合わせてみました。

おわりに

「バンコクキッチン」は、タイ人の一流シェフによる本格的なタイ料理を味わえるタイレストランでした。
ランチビュッフェは、様々な本格タイ料理をリーズナブルな価格でいただくことができ、鶏肉のバジル炒め、トムヤムクンスープ、生春巻き、パッタイなどとても美味しかったです。
ビュッフェにデザートも付いており、プチシュークリーム、パウンドケーキ、タピオカココナッツミルク、グレープフルーツなどがあり、コーヒーや紅茶も飲み放題でした。
銀座の景観を望みながら高級感漂うスタイリッシュな空間で、本格的なタイ料理をお腹いっぱい堪能することができました。
タイレストラン「バンコクキッチン」のスタイリッシュな空間で、魅惑のタイ料理ビュッフェを味わってみてはいかがでしょうか。

information

バンコクキッチン 有楽町店

住所
東京都中央区銀座3-2-15 ギンザ・グラッセ8階 (GoogleMap)
アクセス
東京メトロ銀座線・日比谷線・丸ノ内線「銀座」駅(C8出口)より徒歩約1分
JR「有楽町」駅銀座口より徒歩約3分
営業時間
月~金
[Lunch]11:30~15:00(ラストオーダー14:00)
[Dinner]17:30~23:00(ラストオーダー22:15)
土・日・祝
[Lunch] 11:30~16:00(ラストオーダー15:00)
[Dinner]17:30~22:30(ラストオーダー21:30)
金:11:00〜24:00(ラストオーダー23:30)
定休日
なし
公式HP
http://www.bangkok-kitchen.com/index.shtml