おでかけ部

旅で人生を豊かに!東京からおでかけする旅メディア。

薪窯ピッツァ専門店「Da Oggi」の絶品ピッツァ

SPONSORED LINK

f:id:raptor1117:20180824125003j:plain

「Da Oggi(ダ・オッジ)」は、下北沢の住宅街の一角にあるピッツァ専門店です。
1枚1枚丁寧に焼き上げられたピッツァは絶品で、常連さんも多い人気のお店です。
特注のピッツァ専用の薪窯を囲むようにカウンター席が配置され、ピッツァが作られていく様子を目の前で見ることもできます。
今回はそんな「Da Oggi」にピッツァを食べに行ってきました!

1枚ずつ丁寧に焼き上げられた本格ピッツァ

薪窯ピッツァ専門店「Da Oggi」は、下北沢の喧騒から少し離れた茶沢通り沿いにあります。
渋谷にある有名ピッツェリア「アルフォルノ」で腕を振るっていたメンバーが、独立して構えたお店だそうです。
日本人好みの味のピッツァを追求し、お客との会話を何よりも大事に、できる限り一人一人の好みに合わせたピッツァを焼き上げるという、料理もサービスもこだわったお店です。

f:id:raptor1117:20180824124837j:plain

下北沢の茶沢通り沿いにある薪窯ピッツァ専門店「Da Oggi」に来ました。
レンガ造りのおしゃれな外装で、大きな窓から賑わう店内の様子が伺えます。

f:id:raptor1117:20180824124848j:plain

入口のウッド調の扉の横には、メニューが書かれた黒板が置いてあります。
薪窯焼ピッツァ、小皿料理、ドリンクのメニューが書かれています。

f:id:raptor1117:20180824124856j:plain

カウンター席に案内されました。
カウンター席とテーブル席合わせて26席ほどの席があり、ほぼ埋まっていたので、訪れる際は予約をした方が良さそうです。

f:id:raptor1117:20180824124905j:plain

カウンター席からは、ピッツァ専用の薪窯が見え、ピッツァが焼き上がる様子を見ながら料理を楽しめるようになっています。

f:id:raptor1117:20180824124915j:plain

ピッツァのメニューは、「マルゲリータ」、「クアトロフォルマッジ」、「モンテビアンコ」、「ビスマルク」、「ビアンケッティ」、「アルモーニア」、「ピッカンテヴェルデ」、「マリナーラアッチョーゲ」、「ポモドリーノ」、「ディアヴォラ」、「メランザーネ」、「ロマーナ」、「スカモルツァアフミカータ」といろいろな種類があります。
小皿料理は、「ミックスナッツ」、「肉詰グリーンオリーブのフリット」、「生ハムとケッパーのオリーブオイル和え」、「セミドライトマトのオイル漬け」、「イタリア産ミックスオリーブのマリネ」、「彩り野菜の自家製ピクルス」、「クレソンとマッシュルームのサラダ」、「温かいキノコとベーコンのグリーンサラダ」、「山芋とビール衣揚げ」、「砂肝とじゃがいものフリット」、「自家製豚バラベーコン」、「自家製ミートソースのラザニア」、「生ハムとサラミ・モルタデラの盛り合わせ」があります。
デザートは、「自家製ティラミス」、「クレームブリュレ」、「イタリアンジェラート」、「りんごとハチミツ・シナモンのデザートピッツァ」があります。

f:id:raptor1117:20180824124925j:plain

ドリンクは、ビールとオリジナルドリンク各種、カクテル各種、ノンアルコール各種、コーヒー、紅茶、柚子茶などたくさん揃っています。

f:id:raptor1117:20180824124934j:plain

今月のおすすめピッツァとしては、「オクラとみょうがのマリナーラ」、「茄子と辛口サラミのピッツァ」、「とうもろこしとカマンベールチーズ・ロースハム・燻製モッツァレラのピッツァ」があります。
今月のイタリアチーズとしては、「クラッシコミスト」、「フレスコヴェルデトスカーノ」、「トーマピエモンテーゼ」、「ゴルゴンゾーラピカンテ」、「パルミジャーノレッジャーノ」があります。
ナイフ・フォーク・お箸・紙おしぼりが赤い紙ナプキンに包まれて、おしゃれに置いてあります。

f:id:raptor1117:20180824124943j:plain

今月のおすすめメニューとして、「タコとトマト・きゅうりのカルパッチョ」、「菜園風サラダ〜紫キャベツと大根・人参のラペ〜」、「とうもろこしのフリット」、「鶏もも肉のオーブン焼き 山椒とローズマリーの香り」、「バニラジャラートとエスプレッソのアッフォガート」というのもあります。

f:id:raptor1117:20180824124954j:plain

まずは「菜園風サラダ」(880円)が来ました。
レタス・きゅうり・紫キャベツと大根・人参のラペが入った鮮やかなサラダです。

f:id:raptor1117:20180824125003j:plain

次に、目の前の薪窯で焼き上げられた「アルモーニア」(1,600円)が来ました。

f:id:raptor1117:20180824125018j:plain

トマトソース・ニンニク・山芋スライス・ベーコン・オレガノ・パルミジャーノが載った絶品のピッツァです。
こだわりの生地も、ほどよく焦げ目が付き、モチモチで美味しいです。

f:id:raptor1117:20180824125026j:plain

こちらは、「ビアンケッティ」と「とうもろこしとカマンベールチーズ・ロースハム・燻製モッツァレラのピッツァ」のハーフ&ハーフ(1,725円)です。
ハーフ&ハーフは、どのピッツァの組み合わせでもできるようです。

f:id:raptor1117:20180824125035j:plain

「ビアンケッティ」は、モッツァレラ・釜揚げシラス・パルミジャーノ・黒胡椒が載っており、シラスの塩気が効いています。
「とうもろこしとカマンベールチーズ・ロースハム・燻製モッツァレラのピッツァ」は、モッツァレラ・スモークモッツァレラ・とうもろこし・カマンベールチーズ・ロースハム・オレガノ・パルミジャーノが載っており、チーズがたっぷりで美味しかったです。

おわりに

「Da Oggi」は、窓が大きく開放感があり、本格的なピッツァを食べられるおしゃれなお店でした。
1枚1枚心を込めて丁寧に焼き上げられたピッツァは絶品で、何度も通いたいと思える美味しさでした。
カウンター席からは、特注のピッツァ専用の薪窯が見え、焼き上がるピッツァを見る事ができるライブ感溢れる演出もあり、店員さんも笑顔を絶やさず、楽しい食事の時間を過ごす事ができました。
料理もサービスも素晴らしい薪窯ピッツァ専門店「Da Oggi」で、本格ピッツァを味わってみてはいかがでしょうか。

information

薪窯ピッツァ専門店 ダ・オッジ(Da Oggi)

住所
東京都世田谷区代沢2丁目29−2 M.A.R.T.下北沢1F (GoogleMap)
アクセス
小田急・京王線「下北沢」駅南口より徒歩約5分
営業時間
[月・水~金]17:00~24:00(ラストオーダー23:00)
[土・日・祝]15:00~24:00(ラストオーダー23:00)
定休日
火曜日
※祝日の場合は営業、振替水曜休業
月1不定休有り
公式HP
http://daoggi.com/