おでかけ部

旅で人生を豊かに!東京からおでかけする旅メディア。

台湾のおしゃれエリア「永康街」と「中山」を街歩き

SPONSORED LINK

f:id:raptor1117:20180530152602j:plain

「永康街」は、昔ながらの住宅街に、おしゃれなカフェや雑貨店などが軒を連ね、小籠包、牛肉麺、マンゴーかき氷、タピオカミルクティーと、台湾で人気のグルメも揃う魅力溢れる街です。
「中山」は、街路樹が美しい通りに高級ホテルや有名ブランドショップが並び、路地にはリノベーションされたカフェや雑貨店が点在するおしゃれな街です。
どちらの街も、ゆっくりとショッピングや食事を楽しめる、台湾街歩きにぴったりのエリアです。
今回はそんな台湾の「永康街」と「中山」におでかけしてきました!

古き良き街並みとモダンなショップが融合する「永康街」

「永康街」は、老舗の食堂から、モダンな雑貨屋さんやカフェまで、新旧が融合した人気のエリアです。
小籠包で世界的に有名な「鼎泰豐」、牛肉麺の「永康牛肉麺館」、刀削麺の「永康刀削麺」、擔仔麺の「度小月」などの台湾グルメや、おしゃれな雑貨店、茶葉店、カフェなどが集まっています。

f:id:raptor1117:20180530152532j:plain

MRT淡水信義線で東門駅に来ました。

f:id:raptor1117:20180530152552j:plain

おしゃれな雑貨屋さん「BAO gift Taipei」がありました。
かわいい客家花布を使った雑貨などを販売するお店です。
近くにある系列の「雲彩軒」もおしゃれな雑貨で人気です。

f:id:raptor1117:20180530152602j:plain

かわいいウォールアートがありました。
ツバメがたくさん描かれています。

f:id:raptor1117:20180530152613j:plain

黄色の建物に人だかりができているのが見えます。
マンゴーかき氷で有名な「思慕昔(スムージー)」です。
フワフワかき氷「雪花冰」が人気だそうです。

f:id:raptor1117:20180530152625j:plain

大きな通りに出ると、小籠包で有名な「鼎泰豐」がありました。
「鼎泰豐」は、ニューヨークタイムス紙の「世界で最も特色のある10大レストラン」にも選出されたことがある名店です。

f:id:raptor1117:20180530152635j:plain

お店の前には、たくさんの人が待っており、およそ120分待ちのようです。

f:id:raptor1117:20180530152646j:plain

もう一度路地に入りました。
古い歴史を感じるビルもあります。

f:id:raptor1117:20180530152656j:plain

擔仔麺で有名な「度小月」や、マンゴーかき氷の「芒果皇帝 (マンゴーキング)」なども見えます。

f:id:raptor1117:20180530160523j:plain

上海料理の老舗「高記」で昼食を食べることにしました。
「高記」は、落ち着いた雰囲気の店内で、本場の上海料理を楽しむことができるお店です。

f:id:raptor1117:20180530160533j:plain

2階のテーブル席に案内され、お通しのような小皿を2種類選びました。

f:id:raptor1117:20180530160543j:plain

きゅうりのピリ辛の漬物とマンゴーの漬物です。

f:id:raptor1117:20180530160555j:plain

まずは熱々の「高記小籠包」をいただきました。

f:id:raptor1117:20180530160606j:plain

もちもちで厚めの皮の中に、肉汁たっぷりのスープが入っています。

f:id:raptor1117:20180530160618j:plain

こちらは「上海菜飯」です。
チンゲンサイとチャーシューが入ったご飯料理です。

f:id:raptor1117:20180530160654j:plain

牛肉と餅とアスパラの炒めものもいただきました。

流行のおしゃれなお店が立ち並ぶ「中山」エリア

「中山」エリアは、MRT中山駅周辺のエリアで、台北市でもっとも賑やかな街のひとつです。
駅前には、新光三越デパートが並び、飲食店、ファッション、雑貨など個性的なショップが点在し、アートな雰囲気が漂う流行の発信地となっています。

f:id:raptor1117:20180530165756j:plain

「オークラプレステージ台北」に来ました。

f:id:raptor1117:20180530165809j:plain

このホテルの1階にある「The Nine」のパイナップルケーキとヌガーはかわいい包装で有名です。

f:id:raptor1117:20180530165819j:plain

「The Nine」のお店の中に入ると、ショーケースの中にかわいい包装のヌガーや美味しそうなケーキが並んでいます。

f:id:raptor1117:20180530165829j:plain

お土産にパイナップルケーキとヌガーを購入しました。
パイナップルケーキは、サクサクとした重みのある生地の中に台湾産パイナップルを使った餡が入っており、ヌガーは、濃厚なミルク味のソフトキャンディーにナッツなどが混ぜ込んであります。

f:id:raptor1117:20180530165840j:plain

ヌガーは、ひとつひとつ異なるデザインの包装がされています。

f:id:raptor1117:20180530165849j:plain

どれもかわいいデザインです。

f:id:raptor1117:20180530165902j:plain

パイナップルケーキもひとつひとつかわいいパッケージで、バラでも購入できます。
パイナップルケーキの賞味期限は2週間ほどです。

f:id:raptor1117:20180530174455j:plain

続いて長春路にある茶葉専門店「嶢陽茶行」に来ました。

f:id:raptor1117:20180530174506j:plain

「嶢陽茶行」は、1842年に台湾西部の街、鹿港で創業した老舗の茶葉専門店です。
落ち着いた店内には、おしゃれなパッケージのお茶缶が並び、お土産にも人気です。

f:id:raptor1117:20180530174517j:plain

お土産にピンクのパッケージの「東方美人(台湾ウーロン茶)」、スカイブルーのパッケージの「桂花烏龍(キンモクセイウーロン茶)」、山吹色のパッケージの「茉莉花茶(ジャスミン茶)」を購入しました。
台湾の花などをあしらったかわいいデザインです。

おわりに

「永康街」と「中山」は、おしゃれなショップや人気の名店が集まり、ショッピングや食事を楽しめるハイセンスな街でした。
「永康街」では、路地裏にあるかわいい雑貨屋さんを巡ったり、有名な台湾グルメを堪能し、「中山」では、かわいいお土産を買ったりと、街歩きを楽しめる魅力溢れるエリアでした。
おしゃれな街「永康街」と「中山」で、お気に入りの雑貨屋さんやカフェを見つけてみてはいかがでしょうか。

information

永康街

住所
台湾台北市大安区永康街 (GoogleMap)
アクセス
MRT淡水信義線「東門」駅より徒歩約1分
公式HP
https://www.travel.taipei/ja/attraction/details/1710

高記 永康店

住所
台湾台北市大安区永康街1号 (GoogleMap)
アクセス
MRT淡水信義線「東門」駅より徒歩約1分
営業時間
月~金:10:00~22:00
土・日:8:30~22:00
定休日
なし
公式HP
http://www.kao-chi.com/

オークラプレステージ台北 The Nine

住所
台湾台北市中山区南京東路一段9号 オークラプレステージ台北1F (GoogleMap)
アクセス
MRT淡水信義線・松山新店線「中山」駅より徒歩約3分
営業時間
8:30~20:30
定休日
なし
公式HP
http://www.okurataipei.com.tw/jp/%E9%A4%90%E5%BB%B3%E4%BB%8B%E7%B4%B9/The_Nine

嶢陽茶行 長春店

住所
台湾台北市中山区長春路14号 (GoogleMap)
アクセス
MRT淡水信義線・松山新店線「中山」駅より徒歩約8分
営業時間
月~金:10:30~21:30
土・日:11:00~21:30
定休日
なし
公式HP
https://www.geowyongtea.com.tw/