おでかけ部

旅で人生を豊かに!東京からおでかけする旅メディア。

日光「鳴虫山」登山と大谷川が渦巻く「憾満ヶ淵」の「並び地蔵」

f:id:raptor1117:20180928135922j:plain

栃木県日光市にある「鳴虫山」は、日光市街から歩いてアクセスでき、アップダウンのある本格的な登山を楽しめる山です。
古くから日光の修行僧が参詣した山で、「大懴法岳」(だいせんぽうだけ)とも呼ばれ、「この山に雲がかかると雨になる」と言い継がれ、鳴虫山の名前の由来となっているそうです。
「鳴虫山」の麓には、奇岩、巨石の中を大谷川が渦巻くダイナミックな景色の「憾満ヶ淵」(かんまんがふち)があり、いくつもの地蔵が並ぶ「化け地蔵」(ばけじぞう)と呼ばれる「並び地蔵」もあり、観光名所となっています。
今回はそんな「鳴虫山」におでかけしてきました!

続きを読む

北千住「麺屋 音 別邸」の平打ち太縮れ麺の濃厚ラーメン

f:id:raptor1117:20180927114252j:plain

「麺屋 音 別邸」は、北千住の人気ラーメン店「麺屋 音」の2号店です。
麺はモッチリとした平打ち太縮れ麺で、鶏の旨みが詰まったスープに、芳ばしい生姜の入った「芳醇生姜鶏白湯」と、炙り味噌ダレを加えた「炙り濃厚味噌」が人気です。
店内は高級感が漂い、料亭を思わせる落ち着いた雰囲気の中、ゆっくりとお食事することができます。
今回はそんな「麺屋 音 別邸」にラーメンを食べに行ってきました!

続きを読む

龍が絹糸を吐くような優雅な滝「吐竜の滝」

f:id:raptor1117:20180926152821j:plain

「吐竜の滝」(どりゅうのたき)は、清里高原の川俣東沢渓谷自然観察園内にある、落差10m、幅15mの滝です。
川俣川渓谷にいくつかある滝の中で最も美しく、岩間から絹糸のように流れ落ち、竜が水を吐くかのように見えるため「吐竜の滝」と名づけられたそうです。
今回はそんな「吐竜の滝」におでかけしてきました!

続きを読む

広大な牧草地で羊やヤギとふれあえる「まきば公園」

f:id:raptor1117:20180925114732j:plain

「まきば公園」は、山梨県の八ヶ岳南麓に広がる県立八ヶ岳牧場の一部を開放してつくられた、広大な緑の牧草地の中で羊やヤギ、ポニーなどの動物とふれあうことができる公園です。
標高1400メートルと高い場所にあり、牧場から雄大な南アルプスの山岳地帯の絶景を堪能することもできます。
今回はそんな「まきば公園」におでかけしてきました!

続きを読む

「清里テラス」の天空のソファから望む爽快な八ヶ岳ブルー

f:id:raptor1117:20180920135452j:plain

「清里テラス」は、山梨県の「サンメドウズ清里」内にあり、標高1900mの山頂から清里の高原を一望できる絶景スポットです。
山頂にはテラスカフェも併設されており、名物のスカイワッフルを味わいながら、野辺山高原や秩父連峰の雄大な自然の大パノラマを目の前に、ゆったりとくつろぐことができます。
屋外に置かれたガーデンソファに寝転びながら、晴天の八ヶ岳ブルーの澄んだ絶景を眺め、まるで天空にいるかのような非日常を味わえる贅沢な空間です。
今回はそんな「清里テラス」におでかけしてきました!

続きを読む

関東平野に優美な姿でそびえ立つ紫峰「筑波山」

f:id:raptor1117:20180914144244j:plain

「筑波山」は、「西の富士、東の筑波」と富士山と並び称され、日本百名山にも数えらる関東の名山です。
男体山(標高871m)と女体山(標高877m)の2つの峰からなる双耳山で、日本百名山の中でも標高が低く気軽に登ることができ、登山道が整備されている他、ケーブルカーやロープウェイも配備されており、山頂からは関東平野の雄大な景色を見渡すことができます。
山肌の色が朝は藍、日中は緑、夕方には紫色へ変化することから「紫峰」とも呼ばれ、山中には珍しい1,000種以上の植物が群生する植物研究の宝庫でもあります。
今回はそんな「筑波山」におでかけしてきました!

続きを読む

奥日光三名瀑の壮大な「華厳の滝」と壮麗な「竜頭の滝」

f:id:raptor1117:20180910103018j:plain

「華厳の滝」は、四十八滝と滝が多い日光周辺で最も壮大な滝で、那智の滝(和歌山県)と袋田の滝(茨城県)と共に「日本三大名瀑」と呼ばれています。
中禅寺湖の水が高さ97mの岸壁から一気に落下する姿は圧巻で、深緑や紅葉など四季折々で美しい表情を見せてくれます。
また、裏見の滝と霧降の滝と共に「日光三名瀑」の一つに、竜頭の滝と湯滝と共に「奥日光三名瀑」の一つにも数えられています。
中禅寺湖の上流に位置する「竜頭の滝」は、竜が地を這うような迫力の滝で、「華厳の滝」とはまた違った絶景を楽しむことができます。
今回はそんな奥日光の「華厳の滝」と「竜頭の滝」におでかけしてきました!

続きを読む

チンチラ、アロワナ、フクロウ、チョウと多様な生き物たちと出会える「足立区生物園」

f:id:raptor1117:20180905110230j:plain

「足立区生物園」は、昆虫、魚類、両生類、爬虫類、鳥類、哺乳類など約300種の生き物が飼育された生物園です。
「出会いの広場」の「金魚の大水槽」では色鮮やかな金魚が泳ぎ周り、「大温室」では熱帯のチョウを間近で観察することができ、「ふれあいコーナー」ではモルモットやウサギと触れ合うことができます。
「ふれあい」を通じて愛情を育み、「いのち」の尊さや素晴らしさを感じてもらう場であり、自然との「共生」について考えてもらうことを目指しているそうです。
今回はそんな「足立区生物園」におでかけしてきました!

続きを読む

タイ国料理「ライカノ」の本場のタイ料理

f:id:raptor1117:20180830154825j:plain

「ライカノ」は、北千住にお店を構える、本場のタイ料理を味わえるレストランです。
タイ国政府認定の「タイセレクト」認定店で、ランチどきには行列のできる人気の本格タイ料理店です。
松重豊さんが演じる主人公「井之頭五郎」が日々の食事を題材に展開する人気のTVドラマ「孤独のグルメ Season2」でも紹介された事があるそうです。
今回はそんな「ライカノ」にタイ料理を食べに行ってきました!

続きを読む

夏の夜空を美しく彩る「足立の花火」の黄金のしだれ桜

f:id:raptor1117:20180829122503j:plain

「足立の花火」は、東京の夏の花火大会では最も開催が早く、毎年7月の第三土曜日に東京の大規模花火大会の先陣を切って開催される花火大会です。
二重ナイアガラ、スターマイン、クライマックスの曲に合わせた花火など多彩なプログラムで、1時間で約1万3600発を打ち上げる密度の濃い構成が魅力です。
会場は千住新橋付近の荒川河川敷で、土手の斜面等に座って観覧する事もでき、2017年は66万人を動員し、人気の高い花火大会です。
今回はそんな「足立の花火」に花火を見に行ってきました!

続きを読む

薪窯ピッツァ専門店「Da Oggi」の絶品ピッツァ

f:id:raptor1117:20180824125003j:plain

「Da Oggi(ダ・オッジ)」は、下北沢の住宅街の一角にあるピッツァ専門店です。
1枚1枚丁寧に焼き上げられたピッツァは絶品で、常連さんも多い人気のお店です。
特注のピッツァ専用の薪窯を囲むようにカウンター席が配置され、ピッツァが作られていく様子を目の前で見ることもできます。
今回はそんな「Da Oggi」にピッツァを食べに行ってきました!

続きを読む

「VILLAGE VANGUARD DINER」のアメリカンな本格ハンバーガー

f:id:raptor1117:20180821180643j:plain

「VILLAGE VANGUARD DINER」は、原宿・吉祥寺・下北沢・荻窪・町田・横浜などに展開するハンバーガー専門店です。
こだわりの100%ビーフパティは、挽肉だけでなく細切り肉を加え、ジューシーかつ噛んで味わいのある比率でブレンドされ、天然岩塩と挽きたてブラックペッパーを使ってじっくりと焼き上げます。
今回はそんな「VILLAGE VANGUARD DINER」にハンバーガーを食べに行ってきました!

続きを読む

蕎麦の名店「打心蕎庵」の夏を感じる「すだち蕎麦」

f:id:raptor1117:20180810174534j:plain

「打心蕎庵」は、下北沢の閑静な住宅街にひっそりと佇む、料亭のような雰囲気の蕎麦屋さんです。
うまい蕎麦の三条件「挽きたて・打ちたて・茹でたて」の「さんたて」に、「採りたて」も加えた「よんたて」蕎麦をいただける名店です。
夏季限定の「すだち蕎麦」は、清涼感たっぷりで、緑の溢れる庭園を眺めながら、じっくりと食事を愉しむことができます。
今回はそんな「打心蕎庵」にすだち蕎麦を食べに行ってきました!

続きを読む

「Mikazuki Curry SAMURAI.」のフォトジェニックなスパイスカレー

f:id:raptor1117:20180809152107j:plain

「Mikazuki Curry SAMURAI.」は、下北沢にあるスープカレーの有名店「Rojiura Curry SAMURAI.」が2017年12月に同じく下北沢にオープンした新しいカレー専門店です。
ルウが三日月の様な形で器に盛られ、色鮮やかでフォトジェニックなカレーが特徴です。
鶏ガラと香味野菜で摂る濃厚なスープに甘みたっぷりの野菜ペーストを加えて創るカレーは、スパイシーで素材の旨みが凝縮した極上の味わいです。
今回はそんな「Mikazuki Curry SAMURAI.」下北沢店にスパイスカレーを食べに行ってきました!

続きを読む